JR貨物引越しのメリット

引越しをする場合、たいていサカイ引越センターのように自宅の前に業者のトラックがやって来るので、家財などの荷物は「車(トラック)で運ぶもの」という固定観念があります。

仮に、引越し先が東京から北海道だった場合は、荷物を積んだトラックがそのままフェリーに乗り込んで海を渡り、目的地まで荷物を運ぶのが一般的です。

そのため、引越しと言えば真っ先に「トラック」を連想し、それ以外の方法はないと思われがちです。

たしかに、引越しが決まれば、引越し業者に依頼し、その業者のトラックで運搬するのが一般的ですが、実はそれ以外の方法もあるのです。

あまり知られていないようですが、JR貨物を利用して引越しをするという方法があるのです。

しかも、トラックでの運搬にはないメリットがいくつもあるのです。

そもそもJR貨物を使った引越しとは、コンテナに荷物を積載してJRの鉄道路線で転居先の最寄の貨物駅まで運搬するというものです。

日頃、踏切などで貨物列車がゴトンゴトンと走っている光景を目にすることがあると思いますが、あのなかには、誰かさんの引越し荷物が入っているものがたくさんあるのです。

つまり、私たち一般人の家財道具や思い出の品々を「貨物」として運ぶということであり、「車で運ぶもの」という固定観念にとらわれていた人にとっては、まさに「目からウロコ」といったところではないでしょうか。

ただ、荷物を積み込むコンテナにはタイヤも運転席もついていないので、引越しのときにはコンテナ運搬用のトラックに乗せられた状態でやってきます。

そこに、通常のトラックの荷台と同じように荷物を積み込み、最寄りの貨物駅に向かいます。

そこで、コンテナだけ貨物列車(高速コンテナ列車)に積み換えられ、引越し先の貨物駅まで運ばれます。

さらにそこで再びコンテナだけトラックに積み換えられ、新居まで運んでくれるというものです。

つまり、引越しの道程のうち長距離の部分を列車で運ぶということなのです。

JR貨物引越しは、トラックで運ぶのとは違ったいくつかのメリットがあります。

まず第一のメリットは、長距離になるほどお得になるということです。

市内や県内、あるいは近隣の市や県といった、比較的、近距離の引越しの場合は通常のトラックのほうが安い料金で済みますが、中距離~長距離の場合は、トラックのように高速道路料金などがかからないため、JR貨物のほうが安く運ぶことができます。

第二のメリットとしては、時間に正確で安全・安心ということが挙げられます。

様々な移動手段・交通手段の中でも、電車・列車は時刻表を厳守して運行されているので、非常に時間に正確なのはご承知のとおりです。

しかも、運行上安全性が高く、コンテナは貸切なので、他の荷物と混ざったりすることもないので、大事な荷物が紛失するといった心配もありません。

また、JRは広範囲のネットワーク網を持っているという強みがあり、これは利用者にとっても大きなメリットでもあります。

JRは、電車が走っていない沖縄を除き、北は北海道から南は九州まで、150近い数の貨物駅があるので、ほぼ全国どこへでも運送してもらうことができます。

輸送に使われるコンテナの容量にはいくつかのタイプがありますが、2~4tに相当する重量の荷物を積載できるので、単身者の場合は十分すぎる容量と言えるでしょう。

もちろん、家族の人数、家財の量に応じて増やすことができるので、搭載制限のあるトラックのように、荷物を積み切れないといった心配も無用です。こんなところもJR貨物のメリットと言えるでしょう。

さらに、必要があれば一定期間、荷物を保管してもらえるというメリットもあります。

JR貨物引越しでは、引越し先の貨物駅で最長5日間まで、荷物を無料で預かってもらうことができます。

そのため、荷物を早めに搬出し、数日後に新居へ運び込むといったこともできるので、引越しの計画を立てるときに非常に便利です。

また、環境保護が叫ばれるなか、JR貨物引越しはエコな観点からもメリットがあります。

CO2の増加が地球温暖化の原因として指摘されていますが、鉄道輸送は車などに比べるとはるかにCO2排出量が少なく、環境にやさしい輸送方法とされています。

サカイ引越センターのQ&A集

サカイ引越センターというと、「勉強しまっせ 引っ越しのサカイ~♪」といったCMでも話題で、今や業界NO.1に輝く程の大手引っ越し業者となりました。

そんなサカイ引越センターですけど、実際利用するとき、分からなかったり、不安に感じることもあるでしょう。 ということで、サカイ引越センターに寄せられた、質問と回答を紹介したいと思います。

先ず、対応している地域についての質問ですが、基本的に全国対応となっているので、日本全国どこへでも引っ越し可能です。 しかし、一部離島においては、対応出来ない場合があります。

営業時間についての質問ですが、午前8時から午後8時までとなっています。

お得なキャンペーンについての質問ですが、「ポンタポイント」が提携企業となっていて、ポンタポイントカードを見積の際に提示すれば、引っ越し金額に応じて、ポイントが付くというサービスです。

保険はどうなっているのか?という質問については、1000万円まで保険に加入しているのですが、高額品については、別途引っ越し荷物運送保険に加入しなければいけません。

荷物の保管はOKか?という質問に対し、自宅の新築・増築に伴う一時預かりのみ受け付けしており、預かる量によって、料金が変動します。一時預かりとなる場合は、一時保管契約書等が必要です。

パソコン等の精密機械の梱包や運送も可能か?という質問ですが、パソコンの配線については、自分で取り付けをお願いしており、内部故障については、補償出来ません。必ずデータのバックアップをしてください。 どんな理由であろうと、データ補償はしません。

旧居と新居の掃除を依頼出来るのか?という質問に対し、ダスキンと提携しているサカイ引越センターなので、作業日の10日前程に依頼すれば、大丈夫でしょう。

途中で友人宅等に荷物を降ろすことも可能か?という質問について、荷物を途中で積み下ろすことは可能ですが、急な要望には応えられないかもしれません。 見積の際に依頼してもらえば、可能でしょう。

こういった質問がありました。 このように、サカイ引越センターは、お客様の立場に立った最高のサービス提供に心がけておりますので、是非利用してみましょう!

 

サカイ引越センターの5つの安心はもっと評価されていい!

4月になると、職場や学校が変わり、新たな生活を始める人も多くなります。 新たな生活の為に、引っ越しをする人も多いでしょう。

引越しする為に必要なのは、家具等の荷物を新たな地に運ぶことです。

自分で行うと、とても安上がりなのですが、素人判断で運搬しようとすると、逆に壊してしまって使えなくなってしまう可能性があるので、業者に頼むのが一番無難でしょう。

そこで、引っ越し業者を利用することになりますが、今では引っ越し業者というと、数多く存在し、どれがいいのか迷ってしまいますが、今テレビCM等でも人気の高いサカイ引越センターはどうでしょうか?

サカイの引っ越しセンターが選ばれる理由には、5つの安心があるからです。 先ず1つ目は、教育されたサービススタッフが豊富だということで、実際家に来て、新たな家までの区間をサービス提供してくれるのが、このスタッフなので、スタッフの対応はとても大事と言えます。 サカイの引越センターでは、採用後、きちんと教育されたスタッフを、現場に同行させますので、安心して、引っ越し作業を任せることが出来るのです。

2つ目は、強力なネットワークがあるという点で、全国北海道から沖縄まで、140支店を超える直営店を持っていますので、全国のどの引っ越し先でも、安心安全に、対応してくれるという強い味方なのです。

3つ目は、責任ある全車自社便であるという点です。 サカイ引越センターは、全て自社車なので、レンタカーではありません。 使い慣れたトラックを使っての、運送になるので、こちらも安心・安全に運ぶことが可能なのです。

4つ目は、ISO9001、ISO14001というダブル取得をしています。 これは、どれだけ環境に優しい、快適なサービス等を提供しているかどうかの基準となるものですから、とても大事だと言えます。

5つ目は、東証・大証1部という信頼のおける上場企業ですから、安心して利用出来るという点です。

この5つは、ありそうでない、サカイ引越センターがPRするだけの価値ある「安心」ですから、引っ越しを考えている方は是非利用してみてください!

 

体験者に聞く!サカイ引越しセンターのマイスタークオリティについて

引越しのサカイというと、CMでも話題の引っ越し業者で、名前を聞いただけで、「あっ、あの業者か!」と多くの人が感じるでしょうが、この会社がこれほどまでに人気が出てきた理由は、他にもあるようです。

それは、マイスタークオリティです。 自社が保有しているトラックと、選び抜かれたスタッフにより、北海道から沖縄まで、日本全国、質の高いサービスを提供しているのです。

40年という歴史があり、そこには、「真心こめてサービスを」というモットーがあるからこそ、長い歴史とともに培ってきた信用と満足を提供できるのです。

引越し業者のみならず、世の中には、誇大広告にて、実際は行っていないようなサービスを、いかにも自社は特別にサービス展開していますよ!といったPRをして、集客している業者もあり、そういった業者を選ぶと、トラブルに巻き込まれてしまいます。

そうならない為にも、業者の見極めが大事ですが、とはいっても、早々何度も経験することが無い引っ越しなので、どうしたらより良い業者を選ぶことが出来るのか迷ってしまうことでしょう。

その点、引っ越しのサカイは、テレビCMでも話題ですし、その徹底した人材教育と、行き届いたサービス展開に魅了されて、多くの利用顧客を獲得しているわけです。

実際サカイを利用したお客さんの体験談では、「一括見積で数社と電話で話をした結果、サカイに決定し、段ボールとガムテープをもらい、自分で梱包してもらいました。その際に、お祝いということで、お米ももらいました。引っ越し当日にトラックが余っていれば、安くすることが出来、多忙な時は空いているトラックが少ないので、交渉が難しいようです。私は運よく引っ越し予定日の1か月前に見積をしてもらい、その際にはとても親切・丁寧にサービスを提供してくれて、気持ちよく引っ越しを完了することが出来ました。これからも引っ越しサカイを利用したいですね。」といったコメントをいただきました。

他にも色々な人の体験コメントがありますが、多くの方が挙げていたのが、その値引き交渉がしやすいという点です。 一括見積で、他の業者との交渉もしているということを、サカイは把握しているので、他社と比較して交渉しやすいという点が魅力のようで、こういったサービスはとても大事なことだと思います。

これから引っ越しを考えている方は、是非引っ越しのサカイで、値引き交渉をし、出来るだけ安いコストで、引っ越しをしましょう! 引越し業者トラブル110番

梱包の助っ人!引っ越しサカイの段ボール無料サービス!

いざ引っ越しをするという時、荷物を梱包しなければなりませんが、何が必要でしょうか?

そう考えた時に、頭に浮かぶのが段ボールです。 段ボールはとても丈夫に作られているので、梱包の際には、とても役に立ちます。

とはいっても、なかなか空の段ボールが見つかりません。 スーパー等の野菜や果物が空になった段ボールをお客様に提供していますが、野菜や果物が入っていたとなると、やはり使いづらいものです。 しかし、わざわざ買うとなっては、結構いい値がしますから、躊躇してしまうでしょう?

そういった時に、便利なのが、引っ越しサカイの段ボールサービスです。 引越しの梱包を自分でやりたい場合、段ボールを貸し出してくれますので、その段ボールに詰めて、引っ越しとなります。 当然借りたものですから、引っ越し後に、荷物を全て設置してから、回収してもらいます。

回収の仕方は、ネットで必要事項を入力して、送信すれば、後日連絡が来ますので、回収日を指定すればOKです。

回収をする際の注意事項ですが、先ず段ボールを回収できるのは、1回限定なので、全ての箱を回収できる状態にしてから申し込みをするようにしましょう。 それから、段ボールは引越しのサカイスタッフが渡した段ボールのみの回収となります。

引越し用の段ボールですから、普通の段ボールよりも頑丈に出来ていますし、壊れやすい皿等も、きちんと仕切りが付いているので、他の食器に当たることなく、綺麗に運ぶことが出来るのです。

引越し業者をサカイにするなら、荷造り用の段ボールサービスを最大限に活用しましょう!

 

引越しサカイの「利用して良かった業者は?」ランキング評判

引越しをする上で利用する業者と言えば、引っ越し業者ですが、今では数多くの業者があり、どこにすべきか悩んでしまうでしょう。

そういう時に便利なのが、ランキングサイトや口コミサイトです。 実際利用した人のコメントが載っていますから、とても参考になりますが、中にはライバル会社を妨害するような社員コメントもありますので、参考程度にした方が良いですね。

ところで、CMでも人気の引っ越しサカイは、サービス的にどうなのでしょうか? 「利用して良かった業者は?」という口コミ評価サイトで見てみると、

30代の男性は、「作業員はとても丁寧でしたが、営業の見積もりが最悪でした。3人来る予定だったのに、初めに来たのが1人で、1時間後に2人来て、トラックは足りずに追加し、その後作業員を4人程追加して、距離が15分程の新居に引っ越し完了するのに5時間もかかってしまいました。近所には迷惑かけたし、もう少し余裕を持ってやってほしいです。」といった意見がありました。

又、40代の方は、「長崎の営業も関東の営業も最悪で、日程を確定できない私が悪いのですが、ネット窓口では、未定でも構わないので、複数候補日でもいいので、見積させてください、と言っていたのに、地方営業では、予定日が決まらないと、見積には行けません、と言い、値段の方もかなり高めに設定してきたので、断りました。もう利用しません。」といった怒りの意見もありました。

営業所により、そのサービス対応は違うと思うのですが、サービスPRしていることは守り、お客様目線でもっとサービス提供すれば、よりランキングでの満足度も上がると思うので、サカイには頑張ってほしいですね!

サカイ引越センターの費用を安くしたいなら、一括見積もりがお得♪

今では多くの利用者がいるサカイ引越センターですが、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?

一般的な評価としては、サービスの質等を総合的に考えると、割と安い方に入るようですが、一体いくらぐらいなのか、自分で事前にある程度の計算をしておきたくても、ネットでもあまり公表されていないので、分かりません。

その為、サカイ引越センターの料金を知りたい場合、見積請求するのが一番良いでしょう。

引越しというのは、精神的にも肉体的にもかなり疲れますから、出来れば簡単に済ませたいものです。 特に費用というのも、これからの生活のことを考えると、やはり少しでも抑えたいものですよね?

そこで、少しでも引っ越し料金を安くしたい場合は、サカイ引越センターに直接問い合わせをするよりも、引っ越し一括見積サービスを利用することをお勧めします。

どうしてかというと、相見積もりが価格交渉に役だつからです。 少しでも低く抑えたいのであれば、複数の企業から検討することが、一番安くする方法だというわけです。

一括見積もりサービスがあるということは、それだけ利用者が、多くの引っ越し業者を比較し、どこが高いのか、どこが安いのかを知っているということです。 つまり、高く見積もっていれば、それだけ依頼する人が減ってしまうので、業者としても高く見積もれません。 ということから、割と安く設定している業者が多いのです。

その中から一番安い業者を選ぶのですから、当然、引っ越し代金は一社を見積もるよりも断然安くなるということです。

出来るだけ安くしたいという方は、是非一括見積もりサービスを利用してみましょう!

知っておこう!引っ越しのサカイのクレーム情報!

どの業界でも、メリットもあれば、デメリットもあります。 引越しのサカイも同様で、人気ランキングでは常に1位・2位を独占している大手引っ越し業者ですが、その理由の一つにスタッフの対応とサービスの良さがあります。

とは言っても、人それぞれ感じ方が違いますので、クレーム等も多いのが現状です。 では一体どんなクレームが多いのでしょうか? 実際に利用した方の口コミ情報を紹介したいと思います。

ある男性の方は、結婚後の新築コーポに住んでいたのですが、知らない間に妻の両親が中古の一戸建てをプレゼントしてくれ、急な引っ越しとなりました。 ネットで検索して、ヤマトの引越センターとサカイに絞り、一括請求しようと、先ずはサカイで査定をしてもらい値段を知りたいと思って連絡した所、営業マンが家にやってきたのですが、その強引な感じに引いてしまいました。 立場上仕方がないと思うのですが、生まれたばかりの赤ちゃんが泣きやまず、3時間立っても、契約するまで帰らない的な感じになって、仕方なく契約をすることになりました。 引越し当日の作業スタッフは手際よく問題も無かったのですが、営業マンの態度が頭をよぎり、あまりいい印象ではなかったので、サカイの引っ越し業者はあまり利用したくなくなりました。という感想でした。

営業マンとしては、少しでも利益を出したいという気持ちも分かりますが、お客様としては、色々な会社に査定を出してもらって、そこで決めたいという気持ちがあるでしょうから、無理強いする営業マンは、嫌われる可能性が高い為、その点を改善すれば、サカイのサービスは万全と言えるでしょう。

こういった口コミ情報は、業者としても、大切な意見として、今後のサービス改善に役立ちますから、サカイのサービスもこういった意見を取り入れて、営業においても、お客様重視に考えられるようなサービス展開をしていけますように期待したいですね。

一人暮らし推奨!引越しサカイ単身パックとは?

人生のうちで何度か一人暮らしを経験する方は多いと思います。 一人暮らしというのは、ワクワクした気持ちになる反面、新しい地で一人で生活していく為、不安も付き物です。

そんな不安を一掃してくれるのが、引っ越しサカイの単身パックです。 真心込めたサービス提供をしているサカイだからこそ、不安な一人暮らしを快適にする為に、引っ越しのお手伝いをしてくれるのです。

所で、サカイに依頼するには、一体どうしたらいいのでしょうか?

先ずはネットで見積をしてみましょう。 住所・氏名・現住所の状況(マンションなのか一戸建てなのか、何階でエレベーターがあるのか等)・連絡先電話番号・携帯番号・メールアドレス・引っ越し先住所・引っ越し希望日・引っ越し先の状況(マンションなのか一戸建てなのか、何階でエレベーターがあるのか等)・荷物保険に加入するかどうか・荷物のリストに記入して送信をすれば、見積が完了します。

荷物リストには、洋タンスやエアコン、本棚や食器棚、ベッドやソファー等、細かい選択がありますので、当てはまる項目にはチェックを付けて送信しましょう。

尚、見積の依頼は、引っ越し予定日の1か月から1か月半前からの受付となりますので、急な引っ越しには対応できませんので、その点をご了承ください。

又、単身パックには3つのコースがあり、先ず「らくらくAコース」は荷造りから荷ほどきまでの作業をしてくれ、家具の設置や掃除までを10分間してくれます。 「らくらくBコース」は、荷造りから搬入までしてくれますが、荷ほどきは自分でやらなければならない分、コストが安くなります。 最後に「せつやくコース」は、荷造りと荷ほどきは自分でやり、他のことをサカイスタッフに任せるというコースで、まさにせつやくコースという名にぴったりですね。

このように、これから一人暮らしをするという方にとっては、とても強い味方になりますので、是非、サカイで引っ越し依頼してみてください!
単身パックの比較

 

引越し依頼件数NO.1!サカイ引越しセンターとは?

引越しのサカイというと、今やテレビCMでも話題になっている業界大手の引っ越し業者ですが、実際どんな会社なのでしょうか?

引越しが初めての人でも安心して利用が出来るような「らくらくコース」から始まり、引っ越しにあまりお金をかけたくないという方にお勧めなのが、「せつやくコース」というのもあります。

荷物が比較的少ない単身者用から荷物の多いご家族用、又、個人事業者や法人の方向けの事務所移転パック等もありますので、自分に合ったニーズで依頼が出来るのです。

勿論梱包を頼みたいという場合も、食器から家具まで全てスタッフが綺麗に梱包し、新居にての設置もきちんと行いますので、トータル的にサービスが充実しています。

又、引っ越し業者ですから、引っ越し業務だけを行うのかと思われる方も多いのですが、オプションとして、ピアノの移動やエアコンの取り外し・取り付け、防犯グッズの施行、造園サービス、ハウスクリーニング、盗聴器発見、消毒や殺虫サービス、陸送サービス等も行っていますので、引っ越し後のアフターケアも万全です。

こういった幅広いサービス提供があるからこそ、信頼と安心によって、利用者が増えているというのは納得できますね。

何よりもサカイが業界NO.1に選ばれる理由には6つあり、先ず1つ目は、徹底的に教育されたスタッフを派遣しているという点です。 引越し業務を行うのはスタッフですから、技術的にも優れたスタッフであることが、お客様の満足度につながるのです。 2つ目は、車両が3000台近くあるということです。 これだけの台数と種類によって、幅広くお客様のニーズに合ったタイプの車両を提供することが出来るのです。 3つ目は、梱包の仕方です。 一つ一つ丁寧にきちんと梱包された状態を見ると、感動すら覚えますよ。 4つ目は、こまやかで多彩なサービスを提供してくれるという点です。 これはお客側にとっては、とても嬉しいですね。 5つ目は、全国150支社ある強力ネットワークによって、全国の引っ越しが可能なのです。 最後は、国際品質規格ISO9001と国際環境規格ISO14001の認定をダブル取得しています。 これは業界では初という快挙なのです。

このように、様々なサービス展開をしている企業ですから、引っ越しを考えられている方は、是非サカイを利用してみましょう!